大阪アニメセンター

アニメ・ゲーム・ツールに関することで気になったことを取り上げます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新房演出の発端とは?

アニメ好きなら誰もが知っているアニメ演出家・監督の新房昭之。
新房監督のちょっと変わった、それでいてすばらしい演出がどのようにして、生まれたのか新房監督自身が語っています。

静止画の多用は、作画の人手不足原因だったとか…。
そういった新房演出の発端から、スタッフ選びまでいろんなことを新房監督が語っています。
詳しくをリンク先をご覧ください。

この話を読んで、改めて新房作品を見てみるのもおもしろいのではないでしょうか?




関連サイト

ASCII.jp:新房監督のアニメ論 「人手不足は理由にならない」 【前編】|渡辺由美子の「誰がためにアニメは生まれる」




テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/08/01(日) 00:34:06|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<TVアニメ「FORTUNE ARTERIAL 赤い約束」、テレビ東京系で10月スタート | ホーム | あそびきにました!!>>

コメント

ほほ~
いつしかのヤマカン×新房対談でヤマカンも新房監督みたいなのをやりたかった言ってたのを思い出す。
結局先にやられたから踊りとかのベクトルになったとか・・・

したい事が普通にはできなくなった場合、どうすれば良いかを考えつく人はすごいよね~
  1. 2010/08/03(火) 00:56:38 |
  2. URL |
  3. スナイプトミー #MSKvoLmw
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osakaanimecenter.blog81.fc2.com/tb.php/685-7d4229a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。